暮らしのアイデア

ガーデニングを始めよう!初心者のためのガーデニング基礎知識

いよいよ待ちに待った春がやってきました。春は色とりどりの花が咲き誇る季節。今年こそぜひガーデニングにチャレンジしたい!と思っていても、どんなふうに始めればいいのか、何が必要なのか、初心者にとってはわからないことばかりかもしれませんね。そこで今回は初心者にもわかりやすく、ガーデニングの方法を基礎から解説します。

 

ガーデニングを始める前に

育てる場所を決める

どこでガーデニングをするのか、まず場所を決めましょう。一戸建てで庭があれば花壇を作って地植え、マンションなどの集合住宅ではペランダで鉢植えにして植物を育てるのが一般的です。鉢植えにすると一戸建ての玄関先に飾ることもできます。
ガーデニングは広いスペースがあれば理想的ですが、たとえ狭い場所でも十分楽しめます。自宅のどこで花を育てたいかが大きなポイントです。

育てる植物を決める

ガーデニングで育てる植物というと、まず思い浮かぶのは色鮮やかな草花。花の種類には一年草と多年草があります。一年草はワンシーズンだけ開花する植物で、咲いたあとは枯れてしまいます。一方多年草は一度植えると根や葉がそのまま残り、毎年花を咲かせてくれる植物です。
花のほかにも栽培と収穫を兼ねてハーブや野菜を育てるのもよいでしょう。
近ごろ人気が高まっているのはインテリアグリーンの観葉植物。観葉植物は室内だけでなく、真冬以外は屋外でも育てられます。
まず自分が一番育てたいと思う植物のジャンルからスタートすると、ガーデニングが楽しくなって長続きするでしょう。

必要なガーデニンググッズを準備する


ガーデニングを始めるにあたって、まず必要なのが土と植物の苗。土や苗は園芸店やホームセンターで購入できます。初心者の場合はお店で実際に見て気に入った苗を買うのがおすすめです。ついでに店員さんから育て方を教えてもらえるかもしれません。
また近くにお店がなくてもネットでも手に入れることが可能。苗が傷まないように丁寧に梱包して発送してくれます。
ガーデニング作業をする際に必要な道具は、スコップ・手袋・ジョウロ・はさみなど。日焼けが気になる方は縁が広い帽子も用意しましょう。庭に花壇を作るのであれば縁取りに使うブロックやレンガ、鉢植えにするなら植木鉢も必要です。
 

植物の育て方

用土

植物にとって基礎となるのが用土で、保水性があり排水性や通気性が高い土が栽培に適しています。初心者の場合は市販されている園芸用培養土が便利です。ハーブやバラ栽培用として専用の培養土もあります。
自分で作る場合は赤玉土6:腐葉土4の割合で配合しましょう。

日当たり

植物の生育は日当たりや風通しなどの自然環境に大きく影響されます。できれば日当たりや風通しがよいほうが植物は元気に育ちます。
ただし日当たりが多少よくなくても、日陰を好む植物もあるので大丈夫。植物を育てたい場所の環境に合わせた品種選びをしましょう。

水やり


植物が光合成で養分を作るためには、日光とともに水分も必要です。水切れを起こさないように、土の表面が乾燥していたらたっぷり水を与えましょう。鉢植えはすぐに土が乾いてしまうので、こまめに土の状態を観察して水やりしてください。
水やりに適した時間帯は午前中で、特に真夏は朝や夕方など涼しいときに水やりします。日差しが強い真昼に水やりすると、土の中で水温が上がってかえって株を傷めることになるので気をつけましょう。

肥料

植物は生育して花を咲かせることで多くの栄養を消費します。植物がいつまでも元気できれいな花をたくさん咲かせるために肥料は欠かせません。
肥料には苗の植え付け時にほどこす「元肥」と、その後の成長を促すために与える「追肥」があります。
肥料は多ければ多いほどよいというわけではないので、品種に合った適量を与えましょう。

植え替え

庭に地植えした場合はほとんど植え替えの必要はありませんが、鉢植えでは生長するにつれて根が伸びて鉢が窮屈になってきます。鉢の下から根が出ていたり水の吸収が悪くなったりしたら、鉢の中で根詰まりしているかもしれません。その場合は一回り大きな鉢に植え替えましょう。
生育のスピードにもよりますが2~3年に1回、春か秋に植え替えすると株がリフレッシュして元気に育ちます。
 

まとめ


ガーデニングは初心者にとってハードルが高くて難しそう…と思ってしまうかもしれませんが、やってみると案外簡単にできます。手をかけるほど植物に対して愛情が深まり、植物はそれに応えて美しい花を咲かせてくれます。まずは狭いスペースからでもいいので、お好みの花を植えてガーデニングを楽しんでみませんか。

Related posts

インテリアをオシャレに!丈夫で育てやすい観葉植物と栽培方法

Mint [外部ライター]

新緑の季節はサラダでおもてなし!華やかコブサラダレシピ

Happy Table [外部ライター]

イースターにぴったりなパーティーレシピ!手作りスコッチエッグ

Happy Table [外部ライター]

旬野菜を味わおう!柔らか春キャベツのコールスローサラダ

Happy Table [外部ライター]

おもてなしにも使える!春色おこわでお花見気分を満喫しましょう

Happy Table [外部ライター]

ガーデンブランチが待ち遠しい!クラブハウスサンド

Happy Table [外部ライター]



お近くのショールーム

サンヨーホームズでは注文住宅、物件購入からリノベーションの設計・施工、住宅診断など住まいに関わるサービスをワンストップでご提供しております。