リノベアイデア リノベーション/リフォーム

懐かしいぬくもり溢れるラスティックスタイルに注目!

ラステッィクスタイルを上手に取り入れたい!

ラスティックスタイルとは

ラスティックは「田舎風、素朴な、飾り気のない」という意味を持ち、インテリア空間で用いられる場合には、自然そのままの素材を活かし、荒削りな表現で演出します。 
古びた雰囲気や、手作り感があるため、素朴で、どこか懐かしさを感じる人が多いでしょう。 
決して古いスタイルという訳ではなく、飾り気のない素朴な演出を元に、テイストの異なるテイストの家具を取り入れることで、現代的な空間にもなり得ることができるスタイルです。 
どこか懐かしく温かみのある空間が好きな人におすすめです。

 

ラスティックスタイルの特徴

丸太や石、瓦礫などの自然素材を使い、手作業で加工されたような自然な仕上がりが特徴的で、素朴で温かみを感じることができる優しいインテリアスタイルです。 
また、レンガや木の質感次第では、重厚な空間を演出することもできます。 
何より、近年ではラスティックスタイルに、他のスタイルの特徴を取り入れることも多く、時代の流行と共に変化し続けています。多様化されていく中、その変化の中でもラスティックスタイルの本質が失われることがない、という点はとても突出した特徴と言えるのではないでしょうか。 
 

ラスティックスタイル実例

外観

Norpio ラスティック-家の外観

ラスティックスタイルの特徴である、木や石材を荒削りなまま使用することで、自然が溢れる空間に馴染むような建物になっています。 
建物を見ただけで、住んでいる人の人柄が分かるような柔らかな外観は、田舎では馴染みやすく、都会では個性溢れる魅力的な建物に見えるでしょう。 
 
キッチン

Log Cabin with Hot Tub ラスティック-キッチン

丸太を内装の壁に用いることで、手作りのログハウスのような雰囲気を演出することができます。 
家族のために温かいごはんを用意するキッチンが、木の温もりを感じることで、より居心地の良い家族団らんの場所になることでしょう。 

Black Moon ラスティック-キッチン

また、ラスティックスタイルはモダンスタイルとの相性がよく、近代的で洗練されているのに、木や石材を取り入れることで、どこか自然を感じられる安心できる空間を演出することができるでしょう。 
 
リビング

Casa Maloja ラスティック-リビング

天井に廃材のような梁をむき出しにすることで、ラスティックスタイルを演出することが多くあります。 
古びた味わいのある木材や家具、シックなファブリックと相性が良いでしょう。 

Lower Level Family Room ラスティック-地下室

リビングは家の中で一番広い空間になることが多いので、自然と共にあるラスティックスタイルの良さを演出するのにぴったりの場所ではないでしょうか。 
木材の表情をしっかり見せ、石材も多く採用できるので、リビングにいるだけで、広大な自然の中にいるように感じることができることでしょう。 
木や石材の大きさを整え、整理整頓された配置に独自の魅力があるように、自然そのままを活かした空間は、全く同じように再現することは難しく、唯一無二の空間になることでしょう。 
 
ダイニング

Chalet chocoon ラスティック-ダイニング

リビング同様、ダイニングは家族で顔を合わせて食事を楽しみながら、日々の交流をする場所です。遊び心を取り入れ、楽しい空間にすると良いでしょう。 
自然素材を多く採用していますので、生き物や植物との相性が良いので、インテリアやファブリックなどに上手に取り入れると良いでしょう。 
 
トイレ

Little Bear ラスティック-浴室

トイレは、家の中でも狭い空間ですので、廃材や石などくすんだ色味を多く採用してしまうと暗い雰囲気になってしまいます。 
窓やガラスを多く取り入れることで、採光を多めに取り、花やファブリックでラスティックスタイルに合った爽やかな空間にすると良いでしょう。 
 
浴室

Freddie Mo ラスティック-浴室

湿気にも強い、色や形の不揃いなレンガを採用することで、自然そのままを活かした優しい空間になるでしょう。 
バスタイムは元々、リラックスするためのものですが、視覚で自然を感じながら、より癒し効果がアップすることでしょう。 
 
洗面室

Lake House ラスティック-浴室

洗面室のカウンターなども廃材や荒削りな石などを採用することもできますが、水回りということで、清潔に保ちたい場所であり、お手入れのしやすさも重要になってきますよね。 
ラスティックスタイルを活かしながら、必要な箇所には生活のしやすさを考慮したデザインにすると良いでしょう。 
 
寝室

TRIPLEX JARDIN ALPIN ラスティック-寝室

壁や天井が木材になるだけで、自然に包まれているような感覚になりませんか。 
一般住宅として、リビングなどの広い空間に採用するのは難しいですが、寝室という限られた広さで、穏やかに過ごしたいという目的がある空間だからこそ、ラスティックスタイルを全面に取り入れやすいでしょう。 
山の中にあるログハウスで宿泊しているような、自然を満喫できる空間にしたいですね。 
 

Whitehall Creek Modern ラスティック-寝室

ラスティックスタイルとモダンテイストを掛け合わせることで、同じ素材を使用していても、雰囲気がガラリと変わります。 
自然と調和しているのに、どこか高級感があり、避暑地にある別荘のような雰囲気がとてもステキですよね。 
 

まとめ 

ラスティックスタイルのあたたかな雰囲気は、田舎で生活する人にも、都会で生活する人にも、平等に自然を感じさせてくれ、心を温かくしてくれることでしょう。 
モダンやミニマルなインテリアスタイルが流行っていますが、そこにラスティックな要素を取り入れることで、時代に合った温もりのある空間になりますので、自分だけのこだわりのラスティックスタイルを作ってみましょう。 

Related posts

トイレを極上の空間に!LIXILの21サティスで快適に!

家路まい [外部ライター]

補助金などの優遇制度を利用してお得にリフォームしたい!

家路まい [外部ライター]

空間を上手に使いたい!機能的かつオシャレな廊下に変身!

家路まい [外部ライター]

LIXILのココマで季節を楽しむためのサンルームを作ろう!

家路まい [外部ライター]

LIXILの新しい換気システムシーガルスリットで簡単換気!

家路まい [外部ライター]

スカンジナビアスタイルで上質な癒しの空間を演出!

家路まい [外部ライター]



お近くのショールーム

サンヨーホームズでは注文住宅、物件購入からリノベーションの設計・施工、住宅診断など住まいに関わるサービスをワンストップでご提供しております。