暮らしのアイデア

インテリアをオシャレに!丈夫で育てやすい観葉植物と栽培方法

自宅で過ごす時間を快適にしたい、という意識が高まっている昨今。住まいを居心地よい空間にするアイテムとして話題を集めているのが観葉植物。グリーンショップに行くと若い女性や男性も見かけるようになりました。今回はインテリアをオシャレに飾り、丈夫で育てやすい観葉植物をご紹介します。

観葉植物とは?


観葉植物とは、葉の形や大きさ、色などを楽しむ植物で、花を観賞する一般的な植物とは別に分類されている植物です。もともと熱帯から亜熱帯が原産なので、高温多湿に強く日当たりはもちろん。ジャングルのようにやや暗めの場所でも元気に育ちます。

鉢植えで育てられるので室内向きの植物といえるでしょう。強健な性質の植物が多いので、特に手間をかけなくても大丈夫。仕事などで忙しい方にとってもうれしいところです。しかも空気清浄や癒やしの効果も期待でき、観葉植物を一鉢置くだけで潤いのある生活が実現できます。
 

観葉植物の育て方の基本


日当たり
植物にとって太陽の光は光合成のために欠かせません。基本的には室内の明るい場所で、窓際などが置き場所としておすすめ。ただし真夏の直射日光は葉焼けの原因になるので、レースのカーテンなどで強い光をさえぎります。
また品種によって日なたを好むかどうかは異なります。それぞれの植物に合った置き場所を選びましょう。
 
気温
もともと気温が高い地域に自生する植物なので、日本の冬はやや苦手です。冬越しの際は室温の管理が大切。
暖房を切った夜間は室温が下がり、窓から冷たい空気が入ります。冬の夜間は窓から少し離れた場所に置くのがおすすめです。
 
水やり
観葉植物の水やりは、土が乾いたら鉢底から水があふれるまでたっぷりと与えることが基本です。土をしっかり乾かし、乾いたらしっかり水を与えるのがコツ。
土が乾かないうちに水を頻繁に与えると、根腐れを起こすことがあります。植物によって多湿を好む品種や乾燥を好む品種があるので、性質に合わせて水やりすることが大切です。
 
肥料
肥料を与えると活発に育ち葉のツヤが出ます。5~9月の生育時期に適度な肥料を与えましょう。
肥料の与え過ぎはかえって植物を傷めてしまうので注意が必要です。粒状の緩効性肥料を1~2ヵ月に1回程度、または液体肥料を7~10日間に1回程度与えるとよいでしょう。
 
植え替え
何年も同じ鉢に植えていると根詰まりを起こしてしまいます。鉢底から根が伸び出ていたり、土が硬くなって水分の吸収が悪くなったりしたら植え替えのサイン。
ひとまわり大きな鉢に植え替えましょう。その際、古くて傷んだ根があれば取り除いておきます。
 

観葉植物のオシャレな飾り方


オシャレな植木鉢に植える
観葉植物を見映えよくするために、植木鉢もデザイン性が高くオシャレな物を選びましょう。鉢の色を部屋の雰囲気に合ったカラーにすると統一感が出ます。
 
置き場所を工夫する
メインになる大型の観葉植物は部屋のコーナーや、入り口真正面に置くのがおすすめです。小型の植物は床置きだけでなく、小さい鉢に植えて棚やテーブルの上にも飾れます。
 
ハンギングにしてつるす
長く伸びてしだれる植物はハンギング用の鉢に植えて窓際につるしましょう。窓から入る風にユラユラ揺れる様子が涼しげで、夏向きのインテリアとして最適です。
 

おすすめの観葉植物

ユッカ

「青春の木」と呼ばれるユッカ。太い幹から生える上向きの葉が力強さを感じさせます。耐暑性や耐寒性に優れ、丈夫でとても育てやすい植物です。大きな鉢に植えると存在感があり、部屋のメインとして飾れます。
 
サンスベリア

サンスベリアは細長い葉が縦に伸び、シャープな樹形が特徴です。横に広がらずスリムなので狭いスペースに飾ることもできます。また空気清浄の効果があるともいわれて話題になったこともありました。耐陰性があり少し暗めの部屋でも育てられます。
 
パキラ

5枚の葉が手をパッと開いたような形になるパキラ。明るいグリーンの葉が美しく、しなやかな樹形も魅力的です。生命力がとても強いので育てやすく、新芽が次々に出て活発に生育します。
 
オーガスタ

オーガスタは鳥のような姿の花が特徴的で、大きくてツヤのある葉にインパクトがある観葉植物です。背丈が高く一鉢置くだけでも華やかな雰囲気になります。日なたを好むので明るい窓際などで育てましょう。
 
サボテン

鋭いトゲがあり、ユニークな姿のサボテン。丸くてかわいい品種や柱のように縦に長く伸びるものなどさまざまです。水やりはほとんど必要ないので手間がかかりません。小型のサボテンを寄せ植えにするのもオシャレです。
 

まとめ


育てる楽しみだけでなく、酸素を発生して空気を新鮮にしたり、心をなごませてくれたりする観葉植物。インテリアをオシャレに演出してくれるアイテムです。忙しい方でも手間をかげすに育てられる品種が多数あるので、ぜひ部屋に一鉢飾ってみましょう。

Related posts

新緑の季節はサラダでおもてなし!華やかコブサラダレシピ

Happy Table [外部ライター]

イースターにぴったりなパーティーレシピ!手作りスコッチエッグ

Happy Table [外部ライター]

ガーデニングを始めよう!初心者のためのガーデニング基礎知識

Mint [外部ライター]

旬野菜を味わおう!柔らか春キャベツのコールスローサラダ

Happy Table [外部ライター]

おもてなしにも使える!春色おこわでお花見気分を満喫しましょう

Happy Table [外部ライター]

ガーデンブランチが待ち遠しい!クラブハウスサンド

Happy Table [外部ライター]



お近くのショールーム

サンヨーホームズでは注文住宅、物件購入からリノベーションの設計・施工、住宅診断など住まいに関わるサービスをワンストップでご提供しております。