リノベアイデア リノベーション/リフォーム

自然と共に!アフリカンスタイルで優しく壮大な空間にしたい

部屋のインテリアをなんとなく購入し、失敗してしまったことはありませんか? 
インテリアは安い買い物ではありませんので、購入したものが、いざ部屋に配置した時に部屋の雰囲気に合わなかった場合、ショックが大きいですよね。 
部屋の雰囲気に合わないということは、部屋のテイストと購入したもののテイストが異なるということです。 
オシャレな部屋作りの基本は、インテリアの色や素材、テイストに統一感を持たせることです。 
また、インテリアだけではなく、部屋を構成する床・壁・天井の素材や色合いもこだわることで、より統一感のあるオシャレな空間に繋がるでしょう。 
ラグやクッションなどのファブリックや、照明器具のデザインなど、細かい部分であっても雰囲気を壊してしまうことがありますので、こだわって選択したいですね

アフリカンスタイルで優しく壮大な空間に!

Hualalai tropical-exterior

アフリカンスタイルとは

アフリカの民族住居をイメージしており、壮大でエキゾチックな魅力のあるインテリアスタイルになります。 
アフリカ大陸には50ヵ国以上の国があり、海沿いであったり、内陸であったり、場所によっても宗教や民族で文化や生活様式が異なります。 
たくさんの要素で成り立っているアフリカンスタイルには、ルーツがたくさんあり、一括りにすることはできないのも特徴でしょう。 
 

アフリカンスタイルの特徴

Family Room scandinavian-living-room

アフリカンスタイル全体で共通する点は、アフリカ大陸の壮大な自然を感じることができるようなワイルドな空間ということです。 
アフリカの民族が住んでいそうな内装や家具、伝統を感じることができるような、芸術や色味や文様を取り入れると良いでしょう。 
アクセントにアフリカに生息する生き物をモチーフにしたファブリックを採用してもおもしろいでしょう。 
独特な原色を取り入れるのも特徴的です。 
また、アフリカンスタイルの中でも、日本で一番馴染みのあるのはイスラム文化の影響を受けているモロッカンスタイルになります。 
モロッカンスタイルはイスラム文化に属していることから、アラベスクなどの幾何学模様を取り入れると良いでしょう。 
モロッコ特有のクッションを取り入れても、モロッカンスタイルを演出しやすくなるでしょう。 
 

ベースカラーは自然色

Organic Living tropical-living-room

アフリカの家屋は、土、石、木の枝、枯れ草、レンガなどの自然素材を活かした、白ではない混じり気のある柔らかい色味がエキゾチックな雰囲気を演出してくれます。 
 
リビング

Custom New Build - Burraneer tropical-living-room

インテリアは生成りや象牙色といったアイボリーやベージュをベースカラーに用いると良いでしょう。 
照明器具もガラスや昼白色ではなく、部屋に馴染む素材で電球食を採用すると、よりアフリカンスタイルを演出できるでしょう。 
 
寝室

Guest House Bedroom tropical-bedroom

寝室とアフリカンテイストの色味や素材は、とても相性が良いでしょう。 
自然素材を多く取り入れた寝室は、リラックスできることでしょう。非現実的なのに、とても癒される空間になるでしょう。 
浴室

The Resplendent Bath tropical-bathroom

リラックスするための空間ですので、アフリカンテイストの柔らかい色味ととても相性が良いでしょう。 
石やタイルなどでこだわりを演出することで、アフリカンスタイルは崩さず、どこか上質な空間にすることができるでしょう。 
 

アフリカンモダン

近年、アフリカンスタイルをそのまま表現するというより、現代風に進化したアフリカンモダンを好む人が増えてきています。 
アフリカンスタイルをモダン寄りにしたい場合には、壁などは白を基調とし、自然素材でハンドクラフトのような味のあるインテリアを取り入れましょう。 
また、アクセントに黒のアイアン製のものを採用するのも相性が良いでしょう。 
リビング

Modern Boho in Denver scandinavian-living-room

ダイニング
443 GREENWICH scandinavian-kitchen

 

アクセントで演出

アート作品

Tropical Dining Room tropical-dining-room

アクセントにアート作品を飾ることで、どんな空間にしたいのか強調することができます。 
アフリカンテイストにする場合には、現代アートは避け、民族系の写真や自然の絵など、現代の文明を感じさせないような作品を飾ると良いでしょう。 
また、額縁の素材で雰囲気を壊さないように、細かい部分にもこだわりましょう。 
 
アクセントカラー

Project of the Month:  November 2018 tropical-patio

強くアフリカの民族を推したい場合にはアクセントカラーに、「赤・緑・黄・黒」といった色味を組み合わせると、アフリカンカラーを強調できます。 
また、他の色も取り入れることは可能ですが、明度が低めの色を選ぶとよりアフリカンスタイルを表現しやすいでしょう。 
 

まとめ 

アフリカンスタイルという名称は馴染みがない人もいるかもしれませんが、実際にどんな雰囲気なのかを見てみると、自然素材が多く、優しく壮大な空間に、どこか懐かしく温かい気持ちになる人が多いのではないでしょうか。 
アフリカの民族や生活様式がルーツですが、壮大さから人類のルーツを感じさせるような、プリミティブな空間に惹かれるのかもしれませんね。 

Related posts

フルリノベーションで変身!中古物件を理想の空間に!

家路まい [外部ライター]

趣味を満喫できる家作り!空間を上手にコーディネート!

家路まい [外部ライター]

キッチン設備をチェック!交換の適正時期を知りたい!

家路まい [外部ライター]

シニア世代も楽しみたい!友人とシェアハウスしよう

家路まい [外部ライター]

ペットが快適に暮らせる間取り!ネコちゃんのための立体空間

家路まい [外部ライター]

故障する前に!お風呂のリフォームの適正時期を見極めよう

家路まい [外部ライター]



お近くのショールーム

サンヨーホームズでは注文住宅、物件購入からリノベーションの設計・施工、住宅診断など住まいに関わるサービスをワンストップでご提供しております。